就職転職ヘッドライン
就職転職のニュースヘッドラインを集めています。
就活トレンド

就職トレンドヘッドライン 2020/08/11

就職トレンドヘッドライン 2020/08/06欧米主要メディア、中国共産党のプロパガンダを支援=米メディア 中国共産党の支配下にある清華大学全球商業新聞学院は、CNNやニューヨー...

女優チョン・ソミン、オ・ドンミンとの熱愛説を否定「事実無根…親しい間柄であるだけ」(WoW!Korea) – Yahoo!ニュース

韓国女優チョン・ソミン(34)側が同い年の演技者オ・ドンミンとの熱愛説を否定した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a7b9e436d326b240faddf42ed514b4b74237d492
2020/08/11 14:30

就職トレンドヘッドライン 2020/08/06欧米主要メディア、中国共産党のプロパガンダを支援=米メディア 中国共産党の支配下にある清華大学全球商業新聞学院は、CNNやニューヨー...

女優チョン・ソミン、オ・ドンミンとの熱愛説を否定「事実無根…親しい間柄であるだけ」(WoW!Korea) – Yahoo!ニュース

韓国女優チョン・ソミン(34)側が同い年の演技者オ・ドンミンとの熱愛説を否定した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a7b9e436d326b240faddf42ed514b4b74237d492
2020/08/11 14:29

就活とコロナ 2020/07/23「オンラインOB・OG訪問」大盛況!就活生にも企業にもメリット大の理由 | 就活最前線 | ダイヤモンド・オンライン 大学の部...

激動の香港史を映画で振り返る!<①中国返還 前後>『浮城』『ラヴソング』『恋する惑星』ほか | 映画 | BANGER!!!

激動の香港史を映画で振り返る!<①中国返還 前後>『浮城』『ラヴソング』『恋する惑星』ほか | 映画 | BANGER!!!
ドニー・イェン、チョウ・ユンファ、ブルース・リー……返還前の香港を感じられる映画このところ香港のニュースといえば、中国による国家安全維持法の…
https://www.banger.jp/movie/40263/
2020/08/11 12:32

就活とコロナ 2020/07/23「オンラインOB・OG訪問」大盛況!就活生にも企業にもメリット大の理由 | 就活最前線 | ダイヤモンド・オンライン 大学の部...

激動の香港史を映画で振り返る!<①中国返還 前後>『浮城』『ラヴソング』『恋する惑星』ほか | 映画 | BANGER!!!

激動の香港史を映画で振り返る!<①中国返還 前後>『浮城』『ラヴソング』『恋する惑星』ほか | 映画 | BANGER!!!
ドニー・イェン、チョウ・ユンファ、ブルース・リー……返還前の香港を感じられる映画このところ香港のニュースといえば、中国による国家安全維持法の…
https://www.banger.jp/movie/40263/
2020/08/11 12:31

EXIT兼近大樹 “チャラ男ではない役”でスクリーンデビュー「新しい面を楽しんでくれたら」 | ドワンゴジェイピーnews – 最新の芸能ニュースぞくぞく!

ドワンゴジェイピーが運営する最新の芸能ニュースサイト。アイドル、EXILE、ビジュアル系、K-POPなど。ライブ情報、インタビュー、コラムオリジナル記事満載!
https://news.dwango.jp/moviestage/52629-2008
2020/08/11 12:00

就職トレンドヘッドライン 2020/10/19諏訪部順一「もっともっと彼を演じたい」最終章直前コメント&PVが到着 オリジナルアニメ『GREAT | ニコニコニュース 10月21...

ヤングケアラー~幼き介護:ケアマネ全国調査 「どう関われば」「見ていてつらい」 子どもの窮状、支援苦慮 – 毎日新聞

 毎日新聞などが実施したケアマネジャーへの全国調査で、6人に1人が担当家庭に「大人が担うような家族介護」に関わる未成年の子どもがいた、と回答した。子どもの窮状を放置できずに業務外で対応したり、学校や行政の縦割りの弊害に直面したりと、ヤングケアラーたちの支援に介護現場が苦悩している実態が浮かんだ。【山
https://mainichi.jp/articles/20200811/ddm/003/040/077000c
2020/08/11 02:00

ヤングケアラー~幼き介護:介護担う子どもを「見ていてつらい」…支援に悩む現場 立ちはだかる縦割りの弊害 – 毎日新聞

 毎日新聞などが実施したケアマネジャーへの全国調査で、6人に1人が担当家庭に「大人が担うような家族介護」に関わる未成年の子どもがいた、と回答した。子どもの窮状を放置できずに業務外で対応したり、学校や行政の縦割りの弊害に直面したりと、ヤングケアラーたちの支援に介護現場が苦悩している実態が浮かんだ。【山
https://mainichi.jp/articles/20200810/k00/00m/040/170000c
2020/08/10 20:11