就職転職ヘッドライン
就職転職のニュースヘッドラインを集めています。
就活とコロナ

就活とコロナ 2020/12/05

12月5日の関連記事スクラップ/入試で内申・面接の比重高まる/協同労働法成立/法政大総長に広瀬氏(石渡嶺司) – 個人 – Yahoo!ニュース

12月5日の関連記事スクラップ/入試で内申・面接の比重高まる/協同労働法成立/法政大総長に広瀬氏(石渡嶺司) - 個人 - Yahoo!ニュース
本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。 関連記事は31本と平均的。全体では、高校入試で内申・面接の比重高まる、協同労働法が成立、法政大総長に広瀬副学長、など。
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20201205-00211122/
2020/12/05 17:53

就活とコロナ 2020/10/24コロナ禍で注目度急上昇!「お試し就職」が人気の理由と意外なメリット|@DIME アットダイム 近頃、入社前に副業期間を設ける「お試し...

ダイヤモンドの卵と呼ばれる「Z世代」理解するキーワードは「チル」 | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]

「失われた20年」と呼ばれ、バブル崩壊の暗いムードが長引く中、「ゆとり世代」は「第1次就職氷河期」の余韻が残る時代を生き、一部は「第2次就職氷河期世代」とも呼ばれました。 一方、現在10代前半~25歳くらいまでのZ世代は、アベノミクス景気や超人手不足の中、超売り手市場で「バブル期超え」や「ダイヤモンドの卵」と呼ばれました(少なくともコロナ禍前までは)。【関連記事:野村克也とホリエモンの共通項「情報
https://smart-flash.jp/lifemoney/124024
2020/12/05 16:00

高卒者の就職内定率28% 10月末現在、教育長「厳しい」 沖縄県議会一般質問 – 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

 沖縄県議会11月定例会は4日、一般質問が始まり、沖縄・自民の8人が登壇した。新型コロナウイルスの感染拡大による雇用への影響について、金城弘昌教育長は、県教育委員会調査による10月末現在の新規高卒者(県…
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1236502.html
2020/12/05 12:35

就活とコロナ 2021/01/22大阪府とコロナ禍における転職・再就職支援で連携「OSAKA求職者支援コンソーシアム」に参画 ~情報サイト「CREATIVE VILLAG...

「こうすれば急に動き出す」アラフォーが知らない、ゆとり世代とZ世代の決定的な違い | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン) | “女性リーダーをつくる”

「こうすれば急に動き出す」アラフォーが知らない、ゆとり世代とZ世代の決定的な違い | PRESIDENT WOMAN Online(プレジデント ウーマン オンライン) | “女性リーダーをつくる”
※本稿は、原田曜平『Z世代 若者はなぜインスタ・TikTokにハマるのか?』(光文社新書)の一部を再編集したものです。「失われた20年」と呼ばれ、バブル崩壊の暗いムードが長引く中、「ゆとり世代」は「第一次就職…
https://president.jp/articles/-/41074
2020/12/05 11:00

コロナで何もできなくて「ガクチカが話せない」と悩んでいる学生さんへ | キャリコネニュース

コロナで面白ネタが話せない 今年もそろそろ終わりですが、就職活動はシーズンに突入しています。そんな中、さまざまな学生から「ガクチカ」、つまり「学生時代にチカラを入れたこと」を面接で話せないのでどうしたらよいのだろう、という悩みをよく聞きます。
https://news.careerconnection.jp/?p=106110
2020/12/05 10:00

澤田事務所
求む税理士・税理士受験経験者!「横浜・澤田税理士事務所」正社員募集横浜・澤田税理士事務所が正社員募集! 経営者と二人三脚で運営していく手腕に定評がある澤田健税理士が率いる澤田税理士事務所が正社員を募集...

大学生の就活支援、2021年3月オンライン説明会 60社参加予定:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

 新型コロナウイルスの感染拡大で就職活動に影響を受ける大学生を支援するため、県は来年3月、オンラインの合同企業説明会を開く。希望者が企業の担当者と直接面談できる少人数制の場も設け、感染症に対応した形で…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20201205-564348.php
2020/12/05 10:08

キャンパる:コロナ禍の就活を終えて ほっとする時間を大切に – 毎日新聞

 <学ぶ・育つ・挑む>  IT系企業から内々定をもらったことで、私の就職活動は8月始めに終わった。途中、新型コロナウイルス感染拡大で、面接のほとんどがオンラインになるなど予期せぬこともあった。これらの経験を報告する。(関西大4年、辻本明日香)
https://mainichi.jp/articles/20201205/ddl/k27/100/349000c
2020/12/05 07:03