就職転職ヘッドライン
就職転職のニュースヘッドラインを集めています。
就活とコロナ

就活とコロナ 2020/09/28

「雇用安定化就業支援事業」を開始します!:時事ドットコム

[東京都]~新型コロナウイルスに関する東京都からのお知らせ~ 東京都では、新型コロナウイルス感染症の影響による解雇や雇い止めにより離職を余儀なくされた方などを対象とした「雇用安定化就業支援事業」を開始します。成長産業・人手不足分野等の都内企業で、派遣社員として「トライアル就労」の機会を提供、その後に派遣先企業への正社員就職を目指す事業です。 また、本事業に参加した求職者を正社員として採用し、一定の条件を満たした企業には「採用・定着促進助成金」を支給します。事業概要<本日より参加者の募集を開始しま…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000848.000052467&g=prt
2020/09/28 19:46

就活とコロナ 2020/08/042020年卒業生の実就職率 97.0% 女子大学で「10年連続ナンバー1」 快挙達成:紀伊民報AGARA 昭和女子大学(学長:小原奈...

鎧塚俊彦シェフ監修「グラン パティシエ学部」から初の卒業生一流パティシエの個人経営店に就職も決定:時事ドットコム

鎧塚俊彦シェフ監修「グラン パティシエ学部」から初の卒業生一流パティシエの個人経営店に就職も決定:時事ドットコム
[株式会社バンタン]株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役社長:木村良輔)が運営する製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」は、2018年4月に開講した世界的に有名なパティシエの鎧塚俊彦シェフが監修する「グラン パティシエ学部」で初の卒業式を9月22日(火)に行いました。卒業した1期生15人は「Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイヅカ)」や「成城アルプス」といった一流パティシエの個人経営店に就職し、次世代のスイーツ業界を担うパティシエとして活躍します。■ 鎧塚シェフが育成…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000042.000054535&g=prt
2020/09/28 15:46

コロナ禍でも教訓伝える 女川で銀行員の長男亡くした田村さん夫妻、半年ぶり活動再開 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS

 東日本大震災の津波で犠牲になった七十七銀行女川支店(宮城県女川町)の元行員田村健太さん=当時(25)=の両親が、新型コロナウイルスの影響で自粛していた女川町で
https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/202009/20200928_13023.html
2020/09/28 13:51

就活とコロナ 2020/07/23「オンラインOB・OG訪問」大盛況!就活生にも企業にもメリット大の理由 | 就活最前線 | ダイヤモンド・オンライン 大学の部...

9月28日の関連記事スクラップ/共通テスト本日出願開始/私大医学部学費値上げ/海外は男性育休増へ(石渡嶺司) – 個人 – Yahoo!ニュース

9月28日の関連記事スクラップ/共通テスト本日出願開始/私大医学部学費値上げ/海外は男性育休増へ(石渡嶺司) - 個人 - Yahoo!ニュース
本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。関連記事は40本、全体では、共通テスト出願開始、私大医学部の学費値上げ、海外の男性育休増、など。非公開部分では約4400字の加筆。
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20200928-00200451/
2020/09/28 10:59

コロナで80万の中国人留学生が帰国、中国国内の就職難・給与減が深刻に―米メディア|レコードチャイナ

コロナで80万の中国人留学生が帰国、中国国内の就職難・給与減が深刻に―米メディア|レコードチャイナ
23日、RFAは、多くの中国人留学生が帰国して就職を希望しているため、中国国内の就職難が深刻になっていると伝えた。写真は中国の学生向けの就職説明会。
https://www.recordchina.co.jp/b180836-s0-c30-d0062.html
2020/09/28 06:00

就活とコロナ 2020/09/01女性の転職、コロナ禍で嘆く人・喜ぶ人それぞれの理由とは?|au Webポータル国内ニュース コロナ禍は多くの人の仕事や働き方に影響を...

大学「序列・入試」がコロナで大揺れ!理系学部に異変、来春の入試は可能? | コロナで激変!大学 序列・入試 | ダイヤモンド・オンライン

コロナ禍で大学が大揺れだ。企業も小中学校や高校もコロナと付き合いながら日常を取り戻しつつあるのに、大学だけは“ロックダウン”状態が続き、正常なキャンパスライフを奪われた学生から不満が噴出している。大学の現場で起きている前代未聞の混乱、コロナ禍でイレギュラー対応となる可能性が高い来春の入試の傾向と対策、そして、コロナ不況によってがぜん注目が集まっている理系学部の人気と激変する序列についてレポートする。
https://diamond.jp/articles/-/249417
2020/09/28 04:49